singOsign

今人Shingoのブログ

ハワイに行く

f:id:shingosign:20170808171202j:image

昨日フッと湧いてきた心の声

 

「ハワイに行きたい」

ではなく

「ハワイに行く」

 

なぜハワイなのかは分からない、確かに最近出会う人がハワイ系のバイブレーションの人が増えてきている。

 

楽器の音も漂うようなの天界系の音よりも、大地を踏みしめる力強いリズムに変わってきている太鼓のリズムは特にポリネシア系の雰囲気になってきた。

 

7/25の時間を外した日に確信した次元の変化は、自分の在り方、自分の生きる世界の次元をより明確に、自分にフィットした場所へ押し上げた。

 

物質カイの変化はゆっくりなので、次元の変化に伴う摩擦はまだ継続している。

身の回りの物や人間関係も不用な物が浮き彫りになっているだろう。

 

ただ闇雲にきりすてるのでなく、それに伴う自分の内面の変化にフォーカスする。

 

何もしない、何もできない、何も定義しない自分にまで深く入り込んだ時みえてきたもの。

 

それは恐れも疑いもない純粋な思いだった。

 

今までは、どうやって行くのか、お金はどうするのか、行って何をするのか、そんな思考が附属されていたが、今回は全くそれがない。

 

「もうハワイに行っている」

くらいに身体にフィットしている。

 

これからハワイ関連の情報や出会いが増えてゆくだろう。まだいつ行くかは決まっていないが徐々に決まってゆくと思う。

 

そう、僕らはら毎瞬毎瞬「無」から全てを生み出しているのだ。

 

苦しみや喜び、目の前の現象さえも、観ている自分が生み出している。

 

なんにもない、たましいのまんまの真っさらな世界から、エクスタシィのエネルギーと交わり愛という空間を自分で演出しているのだ。

 

自分で書いた脚本を

自分で演じ

監督して

楽しんでる。

 

主人公の設定はどうだ?

今の自分はどんな役を演じているのだろうか。

 

もう、一瞬まえまでの自分を演じる必要はない。自分自身が監督だ、役者の演じている役をしっかり観て、設定をしっかり整えて、脚本通りに演じてもらわな良い映画にはならないだろう。

 

いつまでも、世界が変わらないと弱気で受け身な役を演じていてもつまらない、人生は冒険だ、愛に満ちた遊び場なんだ。

 

だからちゃんと毎瞬毎瞬の自分を見逃さず、ちゃんと自分の望む脚本を生きよう。

一番奥にある真っさらで純粋な思いに従って。

********************

訪問リラクゼーションやってます
http://shingosign.hatenablog.com/entry/2017/06/25/081208

お話ししたい方、こいつ気になるって方いましたらお気軽にご連絡ください。
【連絡先】
福山伸吾
090-6294-0116
singosign@gmail.com